FX裁量トレード最強インジケーター(ツール・手法)を厳選して紹介!!

典型的なナンピン・マーチンゲール型EA Relax2(EURGBP)

典型的なナンピン・マーチンゲール型EAでがっちり!(資金・lot設定は気をつけて)
PF:2.93・収益率:20.12%・勝率:76.02%

販売開始日: 2022年1月20日 10時44分

EA概要

Relax2(EURGBP)典型的なナンピン・マーチンゲール型EAで がっちり!           (資金・lot設定は気をつけて) | GogoJungle

典型的なナンピン・マーチンゲール型EAで がっちり!           (資金・lot設定は気をつけて)典型的なナンピン・マーチンゲール型EAで がっちり!           (資金・lot設定は気をつけて) | GogoJungle

作者様説明

私が、色々なEAを試した結果、また、裁量で損失を出しながら考え辿り着いた答えです。

FXをテクニカル分析で的中させようとしても無理!
的中で儲けようとしても難しい。

手法(ナンピン・マーチンゲール)でのみ儲ける事が出来る。

という私なりの答えでした。
 
スキャルピングで儲けられるよ。

という方もいらっしゃるとは思いますが、私には向いていなかった。
へたくそすぎて・・・

結局は、損切をしなければ勝てると思うんですが資金が要る。
身の丈に合った、 Lot設定が重要。
 
資金管理が勝つための全てだと思ってます。

設定はシンプル

フォワードテストでは、0.01Lotで100万円の資金スタートですが、実際の運用では300万円欲しいところです。
 
私のリアル運用時の時間足はM1です。

バックテスト結果

リーマンショックも乗り越えています。

50,000US$スタートで14年間約70,000US$の利益ですから、年平均利廻り10% 

FXでは、低いと見られると思いますが・・・
私は、他の通貨ペア・他のEAと組み合わせて、年利大体70%を達成しています。
その中の一つのEAがRelax2(EURGBP)です。
将来は、全通貨ペア対応版を出品する予定です。

ただ、バックテストは過去データの検証であって将来の損益を予想するものでない。

というのが、私の考え方です。  過去14年間で利益が出ているからといって将来の

1年間で利益が出る保証はどこにも無いわけです。

StrategyQuant でバックテストデータを読み込ましてポートフォリオを組んだことも

あります。

あくまで私見ですが、バックテストデータは 無意味です。

将来の予測は誰も出来ません。
参考程度に見た方が良いと思います。

Relax2の開発秘話、使い方等

Relax2を稼働して逆行が激しくてポジション数が増大し、証拠金維持率が厳しくなった場合にどう対応するか?

1.資金力がある方は資金追加

余裕資金を別途用意している場合、いざという時には追加資金を入金する場合もあります。投資のポートフォリオとして、FXに使える額が100だとしたら、当初は40ぐらいを入金し運用します。証拠金維持率が200%を切ると、残りの40を入金します。それで様子を見ます。   

そもそも、証拠金維持率が200%を切るというのはLot設定が高すぎるともいえるのですが、400-500pips動くとどうしても厳しくなりますよね。

これは私の意見ですが・・・、【 ナンピン・マーチンタイプのEAでは当たり前の事です。だから大きく勝てるんです!ワンポジで普通の1日1回のエントリーでは少額しか稼げません!最強なのは” ナンピン・マーチンのEAです。中には批判的な意見の方もいらっしゃると思いますが、私自身もこのタイプでないとEAで大きく稼ぐ事は不可能だと思っています。 】そもそもEAで儲けようとするなら十分な資金は絶対に必要です。1ロット1,000円でやったところで、勝てても50円とか100円でしょう??電気代の無駄です!!

2.自動売買をストップ

裁量の知識、テクニックも必要なのですが手動ナンピンという事を私はたまにやります。400-500pips動いた場合には、チャートを分析し反転を見越して、ナンピンしていきます。証拠金維持率との兼ね合いでエントリーロットは調整しますが。そして、損失でも逃げるのか? ベタベタで逃げるのか?幾らかの利益を確保するのか?

現状のチャートを見ながら、ナンピンエントリーをシミュレーションしていきます。そして、TP値を変更します。

Relax2は、設定TPを変更すると過去エントリーポジションも自動的にTP値は変更されます。手動ナンピンしたポジションは手動でTPをセットします。

注意する点は、調整したいエントリーと逆のポジションを持っている場合には、その逆側のTP値も変わってしまうため注意が必要です。

ちなみに、LONGとSHORTのエントリーを分けて2チャートの運用とするのがベターです。
手動ナンピンの時に都合が良いのと、逆行した場合に逆側の ロットを上げて順張りでガッチリ稼ぐ為LONGとSHORTのロットとTPを違った設定で運用できるようにしています。

将来的展望

Relax2(Free) 通貨ペアフリー版を販売しようと思っています。
公開での使用通貨ペアはUSDCHFです。

実際のRelax2のリアル運用は、以下の通貨ペアで実践しています。
USDCHF

GBPUSD

EURCAD
EURUSD
AUDUSD
EURGBP

結果はどれも似たり寄ったりですが、適度なボラがあり、スプレッドの広くないもので、極力動きの被らないものを選択して運用していますが、似たような動きになる時もありますね。



バックテスト公開データは
USDCHF
AUDCAD
EURCAD

の3通貨ペアです。

※ JPY絡みはどうも最近芳しくなく避けた方が無難との事です。

ストラテジー

通貨ペア[EUR/GBP]

取引スタイル[ポジショントレード][スイングトレード]

最大ポジション数100その他: 任意設定 デフォルトは100ポジション 変更可能

運用タイプ複数枚運用最大ロット数10その他:  初期ロット・ポジション数に応じて変化

使用時間足M30

最大ストップロス0その他: 任意設定 デフォルトは0Pips  変更可能

テイクプロフィット15その他: 1ポジションの場合のTP 変更可能

両建てあり

リアルフォワード

含み損が大きく出ていますが、パラメーター設定を変えるとか上記で示したように変更、またはその時によってストップさせるとかで含み損は少なくする事はできます。これはナンピン・マーチンEAの宿命というか” 当然 ”の事ですから・・。TP・SL等を変更しこのEAを運用し、クセを確認してから一番良い値で稼働させることが重要かと・・。【 デモで十分運用してから本番に臨んだ方が良いかもと。作者はこのEAでプラスを出しているわけですから、設定と運用方法、工夫次第次第です。 】

タイトルとURLをコピーしました