FX裁量トレード最強インジケーター(ツール・手法)を厳選して紹介!!

FXスキャルピング上級 サインツール シグナルツール

FX 5年連続プラス成績 21連勝 FXスキャルピング上級 サインツール シグナルツール 勝率80%越え継続中!!(トレード手法 スキャルピング インジケーター デイトレード 必勝法 投資システム)

「FXスキャルピング上級」は短時間足に対応したスキャルピングスタイルのFX商材です。 エントリー(新規注文)・リミット(利益確定)・ストップロス(損切り)・エグジット(手仕舞い)の全てを明確にルール化

販売価格 12,900円 販売開始日:2022/03/04

商材概要

FX 5年連続プラス成績 21連勝 FXスキャルピング上級 サインツール シグナルツール 勝率80%越え継続中!!(トレード手法 スキャルピング インジケーター デイトレード 必勝法 投資システム)「FXスキャルピング上級」は短時間足に対応したスキャルピングスタイルのFX商材です。 エントリー(新規注文)・リミット(利益確定)・ストップロス(損切り)・エグジット(手仕舞い)の全てを明確にルール化 | GogoJungle

「FXスキャルピング上級」は短時間足に対応したスキャルピングスタイルのFX商材です。 エントリー(新規注文)・リミット(利益確定)・ストップロス(損切り)・エグジット(手仕舞い)の全てを明確にルール化「FXスキャルピング上級」は短時間足に対応したスキャルピングスタイルのFX商材です。 エントリー(新規注文)・リミット(利益確定)・ストップロス(損切り)・エグジット(手仕舞い)の全てを明確にルール化 | GogoJungle

エントリーロジック

 FXスキャルピング上級で使われているロジックはテクニカル分析によってトレンドを判断し押し目買いや押し目売を狙うトレンドフォロー型のロジックを採用しております。

トレンドが出ている時に、価格の波形を狙って上手にエントリーと利確を行います!   

損切りロジック

 損切りは広めに設定してありますが、損切りのロジックも実装していますので相場が想定外の動きをすると損切りのロジックが働き、可能な限り損が少ない押し目に当たる箇所で損切りを狙います。

トレード実例

 ①では、数時間前からの5分足を確認したところ、短期相場のテクニカルでは下降サインが発生してました。
そのため、1分足のエントリーポイントを確認後にショートでエントリーをしました。

しかし、徐々に上昇します。この時は、5pips以内の損失で即損切りを行います。
損切りが出来なければ、スキャルでは勝つことは出来ません。

②では、5分足の下降サインが継続していたため、再度1分足のサインを確認して、エントリーしています。

③、④、⑤でも、ルールに沿ってエントリーポイントでトレードを行います。
エグジットと損切りの徹底により、必然的に安定した利益が継続します。

トレード履歴です。15時~24時までの数十分の空いた時間を活用して、5回ほどトレードを行っています 

「FXスキャルピング上級」の内容


FXスキャルピング上級とは?


「FXスキャルピング上級」は短時間足に対応したスキャルピングスタイルのFX商材です。
エントリー(新規注文)・リミット(利益確定)・ストップロス(損切り)・エグジット(手仕舞い)の全てを明確にルール化しています。

そのため、勝率6~8割と安定しているトレードテクニックを実践する事ができます。 

  •  スキャルピングに特化したトレードを維持するために、1分足と5分足を使用して、ルールに沿ってトレードをします。
  • 安定した利益を維持するために、通貨ペアをUSD/JPYやEUR/USD、EUR/JPYを使用します。様々な通貨ペアを選ぶよりも、USD/JPYやEUR/USD、EUR/JPYはスプレッドが小さく、1日50銭~1円の値動きを往復するために効率良く安定したトレードが出来るためです。
  • チャートでは1分足、5分足使用。

USD/JPYスキャルピングでは、一日に50pipsを目標としています。そのためには、約5~10pips程度の利益を何度も積み重ねます。スキャルピングでは、損切りが重要です。ルールに沿っ損切りは、「5pips以内」に限定することで、損失を防ぎます。短時間足チャートによるエントリー+損切りの徹底により、約5~10pips程度の利益を継続させています。

作者のトレードスタイル

「FXでは、USD/JPYのスキャルピングが最も勝率が安定している。」
そう話すのは、FXトレーダーの松本氏である。数秒から数分単位の短期型スキャルピングトレードで、毎月・月収に即した、安定した利益を上げている。

「外国為替取引では、スプレッドが0.5銭を切る時代に突入しました。
そのお陰でUSD/JPYのような小幅な値動きでの、約5~10pips程度の利益を安定して得るようになりました。

FXは、勝つか負けるかが2分の1なら、少なくとも勝率のある良好な方向にエントリーすることによって、必然的に勝率が上がることに気づきました。

そして、仮にエントリー方向にレートが進まなかった場合は、素早く損切りをすることによって、次のエントリーに備えることが出来るのです。」

このトレードルールの効果もあり、勝率は飛躍的上昇して、利益を積み重ねている。
トレーダーの松本氏は帰宅後から深夜までトレード生活を送っている。

以前は、値動きの激しいGBP/JPYで大きな利益を狙うトレードをしていましたが、値動きが一方的に進み変動が激しいため今は行っていません。
USD/JPYは、値動きこそ頻繁にありませんが約5~10pips程度の利益なら安定してスキャルピングが出来ています。」

実際のトレード実績

「FXスキャルピング上級」のトレードルールでドル/円を取引した場合の運用実績です。
本書を運用期間の以前8月5日から8月26日で一日平均2、3時間程度取引した結果です。 

「FXスキャルピング上級」の内容

本書の一部公開


「FXスキャルピング上級」では、トレードの細部に渡る要点やエントリー、エグジットの重要点をまとめた概要になっております。
PDFファイル98ページの本編の他に、別PDFも合わせると合計200ページボリュームです。実際のトレードルールや安定した利益運用知識という構成内容です。 

実際のトレード

チャート解説

上記は、USD./JPYの1分足チャートです。 青○の時点でエントリー条件が全て揃いました。 USD/JPYのリミットは約5~10pips、ロスカットは5pipsです。 そして、あるインディケーターを使用して確認してエグジットします。徹底した損切りにより リスクを管理して、利益を幾度とコツコツと積み重ねます。

勝率を上げるためにはエントリー位置が重要です。
素早くエントリーして、エグジットにより利益を毎回繰り返す。

トレードルールの構築と徹底した資金管理により、ストレス無くトレードして頂けます。

5年間の運用実績

2015年から5年間分の超長期間で運用をした結果、初期証拠金100万円が6000万円まで大きく増えました。 

5年間のうちほぼ全ての期間は無敵モードのような状態だったということ。ロット数を複利全開で回していくなら、いったいどれぐらいの年利が期待できるのか、計り知れません。 

多くのトレード手法の中でも、これだけ中長期的な期間で好調な成績を保つことは難しいことです。昔も今も、普遍的に通じるロジックで攻めていることの裏付けともいえます。

正にこの『FXスキャルピング上級』は、今までもこれからも口座資金を増やし続けてくれることが期待できる逸品です。

さてさて。ここまでいくつか『FXスキャルピング上級』の魅力を述べてみましたが、成績は、21連勝中で見事に勝率80%です!
さらにいえば、毎日多くのpipsを稼いでくれます。   

タイトルとURLをコピーしました