シンプルトレード5分足スキャルピング 専業トレーダーはこうやって稼ぐ!FXの必勝テクを公開!

超初心者向け月間200pipsインジケーター

月間200pips獲得ファイルセット

矢印サイン リペイント一切なし!

過去ランキング1位を獲得したViet-Heikin。

アップデート版【Viet-Heikin Ver.3.1】として登場しました。

商材概要

初期【Viet-Heikin 】は平均足を使った手法ですが、
初心者トレーダーの方でも、専業として活躍されているトレーダーの方でも


・目線が絞れて、助かります!
・ポジポジ病が無くなりました。

・ほかのインジと組み合わせていますが、抜群です。

超初心者向け月間200pipsインジケーター相場の壁を表示させる月間200pips獲得ファイルセット【最新版】Viet-Heikin Ver.3.1 | GogoJungle相場の壁を表示させる月間200pips獲得ファイルセット【最新版】Viet-Heikin Ver.3.1相場の壁を表示させる月間200pips獲得ファイルセット【最新版】Viet-Heikin Ver.3.1 | GogoJungle

しかし、、、、、

・エントリー後順調にいくのですが、 途中で跳ね返されます。
・なにか、反転するポイントが分かるインジが欲しいです。 ・エントリー後の逆行に悩まされています。。。。

と言った声からバージョンアップしました。

バージョンアップ内容

エントリー後の反転の原因

2つの抵抗ラインから解説していきます。 



このラインを把握することで、今日からトレードが劇的に変わってきます。 

※抵抗ラインとは、支持線ともいわれ、チャートが反転しやすいラインの事を指します。

相場の反転1つ目  水平ライン

図上に書かれた「このライン」は、 多くの〇印で識されている水平線(横の線)です。

以下は、最新に買い矢印サインが出ていますが、 現値、上部に2つの水平線(壁)があるため
エントリー後注意です。    

これをするのとしないのでは、結果が全く変わってきます。

下記ラインを見てください。

しかし、ご覧の通り、赤色の水平線(相場の壁)が
あり、何枚板にもなっています。

それだけ分厚い壁ですので、なかなか抜けるのは、困難です。

エントリーは、壁が付近にないところでエントリーに

絞っていきます。

最後に、もう、1例見ていきましょう。


上下に分厚い相場の壁が存在していることがお分かりいただけます。

現在、上下に挟まれていますので、レンジ相場になっています。
 
これだけ水平線は、トレーダーに意識されているラインになっています。


あなたは、この水平線だけをマスターするだけでも、明日のトレードから大きな変化をもたらす事でしょう。 

しかし、これだけではありません。

相場の反転2つ目  トレンドライン

※水平線だけでも十分ですが、トレンドラインも加えてみてください。

トレンドラインもご覧のように意識されている線になります。

これらの線を今まで見逃していたトレーダーは、この2種のラインを意識するだけでも、トレードの結果は全く変わってきます。 

今回のViet-Heikin Ver.3.1では、この2つのラインを自動的に引きます。
 
さらに、エントリーポイントである売り買いの矢印サインも出します。

エントリーポイント

1,矢印サインが表示される

2,上下の抵抗線(水平線、トレンドライン)を確認

3,エントリー(矢印サインが出る)

4,指定の位置に損切ラインを設定(付属ファイルPDF参照)

事例1

矢印では、売りでエントリーしていますが、
従来であれば、エントリー後途中で反転。

反転に理由が分からず、もやもやしていた方が多いかと思います。
しかし、これからは原因が明確に分かりスッキリします。

事例2

こちらも、同じくトレンドラインが意識されたチャート形成になっています。
相場の作られ方には、原因と結果が発生しています。

まずは、相場の原理原則から、肌で感じてください。
ルール作りはそれからです。

事例3

株式取引をされている方でも、可能です。
こちらは、JP225cashですが、チャートの原理原則は同じです。

矢印サインの精度だけでも、高精度だとご確認いただけます。

Viet-Heikinについてはこちら

Viet-Heikin超初心者が200pipsを安定して取るためのインジ | GogoJungleViet-Heikin Ver.1.2 (矢印あり)超初心者が200pipsを安定して取るためのインジ(矢印サイン版) | GogoJungle
タイトルとURLをコピーしました