新!!『もちぽよアラート』トレンドの押し目&戻し~逆張りまで、高精度で狙えるサインインジケーター+手法のセット

トレンド追随FX ~GMMA+RCI・MACDの斬新な使い方~

トレンド追随FX ~GMMA+RCI・MACDの斬新な使い方~王道指標の斬新な使い方!! | GogoJungle

商材概要

このトレードマニュアルは、多くのトレーダーが使用しているテクニカル指標
「GMMA」「RCI」「MACD」を用いたトレンドフォロー手法になります。

何れも王道のテクニカル指標になりますが、斬新な使い方をすることで
優位性の高いエントリーポイントを絞り込むことができます。

エントリールールについては、指標毎に明確な条件を定めており、
全ての条件を満たした場合のみエントリーします。

エグジットルールについても判断に困らないシンプルな条件を定めています。

また、全ての条件の考え方を分かりやすく説明しておりますので、チャートの現状を
理解した上で自信を持ってエントリーできることでしょう。

マニュアルの特性

メリット

・エントリーポイント、エグジットポイントが明確
・エントリー条件を論理的に理解できる
・時間足の制限が無い(1分・5分・15分推奨)
・通貨ペアの制限が無い(狭スプレットペア推奨)
・夜の数時間でも安定した利益を得られる
・大きく負けることがほぼ無い

デメリット

・時間帯によっては、エントリー機会が少ない
・裁量トレードのためPC前にいる必要がある

トレンド追随FX ~GMMA+RCI・MACDの斬新な使い方~王道指標の斬新な使い方!! | GogoJungle

王道指標の斬新な使い方!!王道指標の斬新な使い方!! | GogoJungle

実際の製作者のトレード履歴 一部を抜粋

( 作者トレード結果報告引用 )

今日は、はじめて5分足のトレード結果を掲載したいと思います。

通貨ペアは、 EUR/JPYとUSD/JPYの結果になります。

[EUR/JPY]

 エントリー① +21pips

 エントリー② +19pips

 計 +40pips

図1.png

[USD/JPY]  

エントリー① +15pips

 計 +15pips

図2.png

当たり前のことですが、長い足でトレードした方が1回のトレード利益は

大きくなりますが、損失も大きくなります。

損失をストレスと感じる方には、やはり1分足をおすすめします。

後書き

私は実際に購入していないので、中身の情報がこれだけしかありません。

しかし、実際のトレード履歴を見るとこの手法では『勝っている』と言えるでしょう。

手法は1分足を推奨する事から、スキャルピングと思われます。

多く稼ぎ、チャンスも多くしたいなら” スキャルピング ”が一番なのは、裁量トレードをしていらっしゃる方なら当然の如し、と思います。

スイングで大きく勝とうと思うなら、それなりの資金が要ります。

これは至極当然の事で、長い足を使うわけですから動きも大きいという事になります。

スキャルピングでしたら小ロットでコマゴマできますが、スイング( 長い足 )の場合はローソク足1本分が大きいので、資金は十分に入れておかないと成り立ちません。

そういった意味からすると、意見と好みの問題ですが、たくさんトレードしたいという方にはおススメかな・・、と思います。

使用するインジケーターも” 王道 ”の物ですし、変に奇抜なモノではありません。

この価格で出品する以上、それなりの自信が無ければ出さないと思います。

王道指標の斬新な使い方!!王道指標の斬新な使い方!! | GogoJungle

コメント

タイトルとURLをコピーしました