好評につきGogoJungle 人気のインジケーターがお買い得価格に!期間は6月30日迄!

SL35pips短時間勝負型朝スキャEA Lys Blanc CHFJPY

深いSLが嫌いな方、長時間だらだらポジションを持ちたくない方におすすめのEAになっております。
バックテストにおいて、SL15pipsや、1ポジション設定でも右肩上がりとなります。

ロンギヌスEURCHFのわいりぃFXさんの新作です!

収益性が高いEA ロンギヌス EURCHF
ロンギヌス EURCHF長期バックテストは本当に必要?「長期の様々な値動きに対応できるほうが、将来の値動きにも対応できる可能性が高い。」という意見もあれば、「現在と過去ではまるで環境が違うから意味がない。」、「過去...

Lys Blanc CHFJPY低ストップロス(35pips)、短時間勝負型のスイスフラン円スキャルピングシステム。過去検証において1ポジ設定やSL15でも通用するロジック | GogoJungle

基本情報

販売開始日: 2021年3月3日 21時19分

  • 通貨ペア:スイスフラン円
  • 時間足:5分足
  • 最大ポジション数:6(1ポジ設定でも運用可能)
  • 両建て:なし
  • マーチンゲール:なし
  • トレードスタイル:朝スキャ
  • トレード時間帯:20:00~4:00(0時前後除く)(GMT+2+3基準)

ロジック

  • 日本時間早朝にトレードします。
  • ロジックとしては5分足レベルの逆張りで、インジケータの売られすぎ買われすぎシグナルで逆方向にエントリーします。
    シグナルがでていれば最大6ポジまで持ちます。
    損切、利確は内部ロジックにより行われます。
  • 低SLと、速めの決済により、長時間だらだらと含み損を持ち続けるストレスは少な目かと思います。
  • 0時前後(GMT+2+3基準の)ではスプレッドの変動により再現性がなくなってしまうため、内部エントリー、決済注文をしないようにしています。
  • 米国大統領選挙のある週はエントリーをしません。
  • 月末ロンドンフィキシング時の急激な動きに巻き込まれないように、エントリー制限をしています。
  • ブレークアウトフィルターのようなものを搭載しています。具体的には上位足での小さい保ち合いが観測された場合に、次に爆発的にブレークアウトする可能性を考えて一定時間エントリーを控えます。

パラメータ

parameter.JPG

GMTOffsetには利用業者の「冬時間」のGMTと入れ、夏時間の時も変更不要です。
SummertimeTypeには利用業者の夏時間方式を入れてください。
TakeProfitを正の値にするとTPが設定されます。

いろいろな条件でのバックテスト

1ポジション設定、ストップロス15pips設定、デフォルトでのスプレッド3pipsのバックテストでも右肩上がりとなっていますので、より低リスクを好まれる方にも独自の設定で運用することも可能です。始値でも全ティックでもあまり差が出ないロジックです。

1pos_hajime.gif
SL15_hajime.gif
sp30_hajime.gif

リアルフォワード

詳しくはこちら

Lys Blanc CHFJPY低ストップロス(35pips)、短時間勝負型のスイスフラン円スキャルピングシステム。過去検証において1ポジ設定やSL15でも通用するロジック | GogoJungle

低ストップロス(35pips)、短時間勝負型のスイスフラン円スキャルピングシステム。過去検証において1ポジ設定やSL15でも通用するロジック低ストップロス(35pips)、短時間勝負型のスイスフラン円スキャルピングシステム。過去検証において1ポジ設定やSL15でも通用するロジック | GogoJungle

コメント

タイトルとURLをコピーしました