新!!『もちぽよアラート』トレンドの押し目&戻し~逆張りまで、高精度で狙えるサインインジケーター+手法のセット

高い勝率、期待値が高い売買を機械的に仕掛け続けるINTER_EURJPY_M5

INTER(インテル) EURJPY M5

ユーロ円でMT4時間19:00~2:00にエントリーするスキャルピングEAです。
 最大SL45pips、TP上限無し(変動)。TDSの17年のバックテストでは、リスクリワード率40.07%、勝率79.612%とリスクリワードをカバーする高い勝率。
 リスクリターン比36.68、最大ドローダウン¥31,208(2.42%)と、低ドローダウンを記録しています。開発者Forex_TAM様のリアル運用では5ヵ月で550pipsを獲得しています。


 ユーロ円対応するForex_TAM様の他作品は主に0:00~2:00にエントリーを行いますが、INTERは他作品とは根本的に異なるロジックを採用することで対応時間が広がり、エントリーチャンスの増加と値動きが小さい相場にも対応するイメージでポートフォリオの強化が期待出来ます。

INTER_EURJPY_M5最大SL45pips 勝率80% TP上限無し(変動)。リアル運用5ヵ月で550pips獲得。低ドローダウンのEAです。 | GogoJungle

最大SL45pips 勝率80% TP上限無し(変動)。リアル運用5ヵ月で550pips獲得。低ドローダウンのEAです。最大SL45pips 勝率80% TP上限無し(変動)。リアル運用5ヵ月で550pips獲得。低ドローダウンのEAです。 | GogoJungle

EAの間違った運用方法を直そう
FXの自動売買で勝てない原因はこれ!知らないと損するEAの運用資金と取引数量(Lot数)の計算方法!運用資金とロット数経験から・・・・・。😊😊自分のEAの運用成績と、ゴゴジャンのフォワードテストの結果が違う...

価格以外通常版と同じ商品となります。

MILAN & INTERバックテスト。

Tick Data Suite(有料バックテストツール) ヒストリカルデータDukascopy 0.1Lot固定 スプレッド変動 手数料5pointトレード毎 スワップ込 2003年~2020年7月1日

new3.jpg
milaninterport.png
milaninterport1.jpg
milanintersokan.jpg

ストラテジー

通貨ペア[EUR/JPY]

取引スタイル[スキャルピング][デイトレード]

最大ポジション数2その他: ロング・ショート最大1ポジションずつ

運用タイプ複数枚運用

最大ロット数99その他:  上限なし(ブローカー側で上限がある場合があります

)使用時間足M5

最大ストップロス45その他: 内部ロジックにて決済します

テイクプロフィット0その他: 内部ロジックにて設定されます

両建てあり

ロジック

EURJPYに対応する作者の他作品は主に0:00~2:00にエントリーを行いますが、INTERは他作品とは根本的に異なるロジックを採用することで対応時間が広がり、エントリーチャンスの増加と値動きが小さい相場にも対応するイメージでポートフォリオの強化が期待出来ます。 ポジション数はロング・ショート共に最大1となりますが両建てになる頻度は低いです。

またロジック上、両建てになる時はロング・ショート共に利確する期待値が高く、片側の一方的な損失も回避出来るため最低限の証拠金とポジション数で効率の良いトレードを行うイメージとなります。

最大SLは45pipsTP値は上限無く特殊な計算式により算出された変動値がエントリー毎に設定され決済は内部ロジックが機能することで平均獲得が約15pips:平均損失が約35pipsとなり勝率は約80%となります。 取引時間は主に数分~8時間以内で終えますが、状況により最長18時間程保有し決済致します。(分析ツールによっては金曜深夜のエントリーが週を跨いだ土日分の時間も計算されるため保有時間が長く表示される事があります)

リアルトレードでの取引時間

実運用ではバックテストでは再現し切れないスリッページ等の厳しいトレードコストが発生するため、バックテスト上同じリスクリワードレシオ(獲得と損失の割合)・勝率のEAが複数あったとしても1トレード毎に獲得するpipsの多いEAがより利益を残せるEAです。

—出品までのリアル運用推移—

INTERは微益・微損で終わるトレードをあえて減らし、高い勝率を保ちながらも平均獲得pipsを高め、大きめの利益を狙える相場でしっかり利益を追従する事で、勝ち負けを繰り返しながらも停滞期短く早期リカバリーを実現しながら利益を積み上げていけるEAです。

特徴

アウトオブサンプルテストを採用製作に使用したヒストリカルデータ期間外(未知の相場)においてもプラス推移することを確認

TDS(有料バックテストツール)での検証高精度バックテストツールでも良好に推移することを確認

異なるヒストリカルデータでの検証本当に良いEAを見極めるために自身が行っている一番厳しい検証方法 Dukascopy16年、他業者のヒストリカルデータ20年においても良好に推移することを確認 上記の要素はEAに詳しい方であれば如何に重要であるかご理解頂けるかと思います。 INTERはいずれのテストにも合格水準に達していると判断しました。

INTER 無料データ検証用データとして(データ量:約1.5MB) | GogoJungle

パラメーター

※ パラメーターに関する詳細はEAファイルに同封しております。

※ MT4のGMTが冬時間+2、夏時間+3の業者で正常動作いたします。

※ 本EAのバックテスト・フォワードテスト結果は将来における確実な利益を保証するものではなく、お使いのブローカーやVPSによって取引結果に差異が生じる場合があります。

※ 発売日 2020年9月5日 12時32分

コメント

タイトルとURLをコピーしました