年利140% | 月平均+100pipsを達成のEA PROXE_USDJPY

年利140% | 月平均+100pipsを達成、PROXEは運用実績で最も優秀なEAのひとつです。EAの理想型として、Big4出身の米国公認会計士が1年以上をかけて開発しました。[複利機能対応]

EA概要

PROXE_USDJPY年利140% | 月平均+100pipsを達成、PROXEは運用実績で最も優秀なEAのひとつです。EAの理想型として、Big4出身の米国公認会計士が1年以上をかけて開発しました。[複利機能対応] | GogoJungle

年利140% | 月平均+100pipsを達成、PROXEは運用実績で最も優秀なEAのひとつです。EAの理想型として、Big4出身の米国公認会計士が1年以上をかけて開発しました。[複利機能対応]年利140% | 月平均+100pipsを達成、PROXEは運用実績で最も優秀なEAのひとつです。EAの理想型として、Big4出身の米国公認会計士が1年以上をかけて開発しました。[複利機能対応] | GogoJungle

開発者より

もともとは自身で利用する為開発致しましたが、EA市場にはカーブフィッティングを多用した詐欺的な商品も多く、信頼できる優れたEAをご提供できれば、私にとってもユーザー様にとってもwin-winになると考え、販売に至りました。

EA内容

PROXEはパフォーマンスを発揮するにあたり、早朝やゴトー日などの状況に限定されず、また独自の複数の内部ロジックを相場に応じてEAが自動で切替える事で、どのような相場状況でもリスクを抑え、長期間安定した運用成績をあげる事が可能です。

フォワード実績が示すとおり、実際に勝率が50%以上かつ平均勝ち額が平均負け額と比較して+30%以上など、主要KPIのバランスに優れ、またエントリー頻度も1日に1回程度と比較的頻繁にエントリーを行うため、統計上運用成績が長期にわたって崩れる可能性が低く、その結果ドローダウンを抑え高い年間利回り率 (+140%以上) を実現しており、多くのユーザー様の主力EAとしてポートフォリオに採用頂いております。

バックテストの信頼性

バックテストの結果だけは抜群だが、実際の運用成績が伴わないEAが数多く存在します。

このEAは開発時より可能な限りカーブフィッティングを排除し、裁量トレードで培った知識をロジックに組み入れる事で、過去だけでなく将来に渡ってもバックテストと同様の優れたパフォーマンスを発揮するEAを目指し開発致したとの事。

その結果、2021年7月よりフォワードテストを行っておりますが、フォワード実績が過去10年のバックテスト結果と類似する事を確認しており、今後のパフォーマンスにも強い自信をもっているとのこと。

トレンドフォロー

通常コツコツと収益を積上げ、このEAが得意な相場であるトレンド発生時に大きく利益を伸ばすトレンドフォロー型としてデザインされています。

決められた利確ポイント/Take-profitを使用しない為最大利益は青天井となっており、過去実績での最大利益幅は約200pips。

リスクを抑えた運用

シングルポジションで、最大負け幅も約55pips (1ドル=100円の場合) と限定的なため、レバレッジを10倍程度までに抑えた場合、1度の取引で大きくドローダウンする事はありませんので安心して長期運用いただけます。

もちろんナンピンやマーチンゲールといったリスクの高い手法は一切使用しておりません。

な相場の変化時や、週末・米国雇用統計前にはポジションを決済するようプログラムされていますので、完全放置での運用が可能な為初心者の方でも安心して使える。

シンプル

自動売買は運用者の裁量をなるべく排除する事が望ましいと考えておりますので、複利機能を使用しない場合は、初期設定でマジックナンバー、許容スプレッド、ロット数を設定するだけで最大限の運用結果を得ることが可能です。

設定項目・パラメーターについて

・Magic Number (マジックナンバー) : マジックナンバーは他EAと重複しない個別の数値をご設定下さい。
・Max Spread (最大許容スプレッド) : 現在のスプレッドがこの数値以上の場合、取引は行われません。日本の主なFX取引業者様の通常時間帯のドル円スプレッド幅から、デフォルト・推奨の最大許容スプレッド設定は16 (=1.6pips) 程度となります。
・Fix Lots (固定ロット数) : 複利運用を行わない場合 (AutoLots=Falseの場合)、ここで指定した固定のロット数にてエントリーを行います。
・Auto Lots (複利機能) : Trueの場合は、資金残高とLeverageの設定に応じた複利運用を行います。Falseの場合はFixLotsで指定された固定ロット数にて運用されます。(初期設定はFalse)

※ これより下の設定項目は複利運用時 (AutoLotsがTrueの時) のみ必要となります (固定ロットで運用頂く場合は設定を変更する必要はありません)

・Free Margin Base (余剰証拠金基準):Trueの場合は、現在の余剰証拠金額をもとにロット数の計算を行います。Falseの場合は口座残高をもとにロット数の計算を行います。(初期設定はFalse=口座残高をもとにロット数計算を行います)
・Leverage (レバレッジ) : 複利運用で適用するレバレッジ倍数をご指定下さい。(初期設定は10)
・Max Lots (最大ロット数) : 複利運用する場合のロット数の最大値をご指定頂けます。(初期設定は10)
・Min Lots (最小ロット数) : 複利運用する場合のロット数の最小値をご指定頂けます。(初期設定は0.1)

複利運用に関して (v3.0以降実装)

複利運用でのロット数の計算は、1ロット=100,000通貨、円建て口座、通貨ペアはドル円を想定しております。この場合Leverageの設定が10であれば、100万円の資金残高に対して1ロットでのエントリーとなります (1ドル=100円と仮定)。

複利機能のご利用に際し、想定されたロット数となるか、事前にデモ口座などで十分試された上での運用をおススメします。

ストラテジー

通貨ペア      [USD/JPY]
取引スタイル    [デイトレード]
最大ポジション数  1
運用タイプ     1枚運用  
最大ロット数    999その他: パラメータにて任意の数値を指定可能
使用時間足     M5
最大ストップロス  55その他: 概算値、実際は現在のドル円レートに依存
テイクプロフィット 0その他: 利益確定は原則ロジック管理にて行われます
両建て       なし

リアルフォワード

購入者レビュー

今一番信頼できるEAです

なぜ有名になっていないのか分かりませんが、目をつけて良かったEAでした。

取引回数が非常に多く、なおかつ1年以上運用で大きく崩れた場面がないEAは相当なものだと思います。

エントリー箇所を見ても安心できることが多く伸びるところはしっかり伸ばしています

損切り設定も比較的浅いため、取引頻度と成績を考えるとエントリーの方向性が良い証だと考えています。

ドル円は今なお円安のトレンド状態が続いています。

(2022.10月時点) 長期間レンジになったときEAがどう立ち回るのかがまだ未知数ですが、安心して運用できるEAの一つです。

後書き

ロジックにて利確、ロットも自在に変更可能となっています。

リアルフォワードを見ても、右肩上がりで信頼できる( レビューにもあるうように )EAで長期にわたって運用できるEAではないかと・・。

設定も変更すれば様々変わりますし、ロジックがレンジの時とトレンドの時では違うみたいで、トレンド相場の時は大きく利確を伸ばすEAのようですので、中々好印象のEAではないかと・・。

最近の傾向としてEAはあまり売れておらず、インジケーターの方ばかりが売れております。

なのでこのような優れたEAでも、中々目立たないようになっているのではと思います。

私としては、時間が十分とれる方には優秀なインジケーターを購入し、チャートを十分監視できればそれに越したことはないと思いますが、大部分の方は時間が無いのが実情だと思います。

では、どうするのか?

優れたEAを使用するしかないと思いますが・・。

十分低ロットで色々試して、結果的に良ければロットを大きくして運用すれば良いと思いますが・・。

このEAはちょっと変わっていて、ロジックでの利確、トレンド相場になったら正確が変わるみたいなので好感が持てます。

ゴゴジャンEAランキング

404 NOT FOUND | 投資金融全般エフエックスドットコム
昨今話題の投資全般・金融関連全般・FXトレード全般に役立つ最新の情報、テクニカル分析、メンタル面までアドバイス。また初心者でも勝てるインジケーター、EA等も厳選して紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました