2大FX高評価商材!5月31日までセールでお得!『高勝率!こんなの欲しかった!トレード大全インジゲータ v1』『Candle-Trend PRO』

1石2鳥(AUDJPY・スタンダード版)

1取引あたり最大損失を60pips抑えているローリスクEA PF:1.54%・収益率:7.69%・勝率:64.29%

EA概要

1石2鳥(AUDJPY・スタンダード版)1取引あたり最大損失を60pips抑えているローリスクEA | GogoJungle

【 プレミア版 】

1石2鳥(AUDJPY・プレミアム版)1取引あたり最大損失を60pips抑えているローリスクEA | GogoJungle

EA詳細

RCI(Rank Correlation Index)をメインの分析指標とし、独自なサイクルによる価格そのものを計算対象とせずに「時間」と「価格」それぞれに順位をつけ、両者の相関関係による売買する珍しいストラテジーです。

最大保有ポジション1で少額でもお気軽に稼働できるだけではなく、1取引あたり最大損失が60pipsとなっておりリスクの少ないEAと言えます。通貨ペアは「AURJPY]となるので、通リスク分散の観点からドル円のEAに偏ったポーフォリオには不可欠一品です。

2つのパージョン

1石2鳥(AURJPY)は2つのバージョンを用意しています。ベース機能は同じだが一攫千金できる複利モードが実装されるのが「プレミアム版」です。それぞれの購入ページは下記です。
フォワードテストはスタンダード版にて計測中です。

両者の違いは複利機能の有無だけです

スプレッドの許容範囲

AURJPY通貨ペアにおいて留意して頂きたいのがスプレッドです。業者によって大きく変わります。
1pipsを切っている業者(2018年8月28時点Oandaジャパン東京サーバー)もあれば2pipsを出している業者もあります。
バックテストでは平均の1pipsでシミュレーションをしています。

<1Pips>

14757_3.jpg

もちろん、下図のように2pipsでも耐えられます。但しどのEAでも言えることですがスプレッドの負担が増加するとその分の利益が圧縮されます。
可能な限りスプレッドの狭い業者を選ぶことを推奨いたします。

<2Pips>

14757_4.jpg

リアルフォワード

ストラテジー

通貨ペア[AUD/JPY]

取引スタイル[スキャルピング][デイトレード]

最大ポジション数1その他: 複数のポジションを持つことがないのでリスクを管理しやすい

運用タイプ1枚運用最大ロット数1その他:  各ブローカーの上限値となりますがEAは制限がありません

使用時間足H1

最大ストップロス60その他: 最大損失は上限があり安心します

テイクプロフィット0その他: トレーリングストップをしていく場合、利益が無限大

両建てなし

ゴゴジャングルEAランキング

タイトルとURLをコピーしました