本物の裁量トレーダーを目指すなら、本物から学べ!『FXデイトレ百科』

高機能はいらない方に紹介!通貨強弱判別インジケーター

通貨強弱・相関逆相関をビジュアル化したインジケーター『Technical』

通貨強弱・相関逆相関をビジュアル化したインジケーター『Technical』通貨(通貨ペア)の強弱はもちろん、各通貨ペアの相関・逆相関関係を考慮し、特に強い動きをしている通貨(通貨ペア)を容易に確認!アラート機能で急な動きも逃しません! | GogoJungle

通貨(通貨ペア)の強弱はもちろん、各通貨ペアの相関・逆相関関係を考慮し、特に強い動きをしている通貨(通貨ペア)を容易に確認!アラート機能で急な動きも逃しません!通貨(通貨ペア)の強弱はもちろん、各通貨ペアの相関・逆相関関係を考慮し、特に強い動きをしている通貨(通貨ペア)を容易に確認!アラート機能で急な動きも逃しません! | GogoJungle

購入者レビュー

補助的なツール

一緒に動く可能性がある通貨ペアをとりあえず把握できるかな?くらいです。当然このツールだけではエントリー判断出来ないので通貨ペアがシンクロして動く可能性を感じる程度です。5分足で見るなら1分で監視しないとダメで見ている時間足と同じ時間で監視しても、動ききってからサインがでるのでダメです。あくまで、トレードしている時間足よりも速い時間足に設定して相関関係が働く可能性を探る程度です。が、3500円ならアリです。2021/02/02 17:50

通貨強弱を知るものとしては優秀です

欲を言えばオススメ通貨をドーンと表示してほしいとは思いましたが、十分通貨関係を示してくれるツールとして優秀です。使い方によっては良い武器になると思います。 ただ、個人的に有効的にどう使うかが難しかった。 通貨強弱や相関関係でトレンドを知れるわけではありません。通貨の強弱関係は続くわけではなく、一瞬優位になったりすることも多々あります。 オススメ通貨を判断できても、大きなふり幅のレンジのときも反応します。そのため、単純に「ポンドドルが一番いいな。それじゃ次の押し目でエントリーしよう」と思っても一瞬のびただけだったり、レンジの頂点だったりもします。 そのほか、トレンドの初動を掴む手法で試したり上位足で表示させたり試しましたが、最終的に「これならチャートを見てトレンド判断するのと変わらなくね?」と思ってしまいました。 誰か有効な使い方、有効に使えるトレード手法があったら教えてください。 ひとまず、小さい画面で主要通貨の強弱を判断するのに使えるので、1~5分足でトレードをしていますが1時間足の通貨関係を知るのに使っています。 多少は優位な方向にエントリーできる。という感覚で使っていますので、出品者様の言う通り、あくまでも補助ツールとして使っています。

『Technical Indicator』のご案内

インジケーターについて

  • 『ストレス無く、効率よく&短時間で稼ぎたい!』
  • 『含み損を抱えず、すんなりpips取れそうな通貨ペアは?』
  • 『何の通貨がメインで動いている?』
  • 『エントリーするならどの通貨ペアがオススメ?』

FXトレードを行う上で勝率を上げるためには環境認識は必要不可欠です。

このインジケーターは、通貨(通貨ペア)の強弱はもちろん、
各通貨ペアの相関・逆相関関係を考慮し、特に強い動きをしている通貨(通貨ペア)が判断できます。

『Technical Indicator』 通貨強弱、相関逆相関関係を考慮した環境認識ツールです。

相関・逆相関からトレードする通貨ペアを判断する

例えば…
円、ドル、ユーロの関係を見てみます。
現在、以下の値動きがあるとします。

・USDJPY(ドル円)・・・上げ
・EURJPY(ユーロ円)・・・上げ
・EURUSD(ユーロドル)・・・上げ

上記の場合、通貨の強弱は相関・逆相関で以下のように判断できます。

EUR > USD > JPY

一番強い(買われている)通貨 >>> ユーロ
一番弱い(売られている)通貨 >>> 円

以上のことから、トレードをする上で
一番効率が良い通貨ペアは EURJPY(ユーロ円)ロングと判断します。

例えば…
円、ドル、ユーロの関係を見てみます。
現在、以下の値動きがあるとします。

・USDJPY(ドル円)・・・上げ
・EURJPY(ユーロ円)・・・上げ
・EURUSD(ユーロドル)・・・上げ

上記の場合、通貨の強弱は相関・逆相関で以下のように判断できます。

EUR > USD > JPY

一番強い(買われている)通貨 >>> ユーロ
一番弱い(売られている)通貨 >>> 円

以上のことから、トレードをする上で
一番効率が良い通貨ペアは EURJPY(ユーロ円)ロングと判断します。


次の例を見てみましょう。
円、ドル、ユーロ、ポンド、オージーの関係を見てみます。
現在、以下の値動きがあるとします。

・AUDJPY(オージー円)・・・上げ
・AUDUSD(オージードル)・・・上げ
・EURAUD(ユーロオージー)・・・下げ
・GBPAUD(ポンドオージー)・・・下げ

上記パターンは、相関・逆相関関係により
オージーメインで動いていると判断できます。
オージーテクニカルというやつです。

ここで効率良く取引を行う判断材料として、ユーロポンドを見てみます。

EURGBP(ユーロポンド)・・・上げ

この場合、通貨の強弱は以下となります。

AUD > EUR > GBP

EURAUD、GBPAUDどちらも下げていますが
EURGBPを確認するとユーロが強い or ポンドが弱い通貨です。

より弱い通貨、強弱差の大きい方が下げの勢いがありますので
オージーに絡むこれらの通貨ペアで
一番効率良い通貨ペアは、GBPAUD(ポンドオージー)のショートと判断します。

上記の2例は相関・逆相関関係と通貨強弱を利用したトレード手法です。
あくまでも単純に示した例です。
他の要因で変わることもあり、この限りではありません。

このインジケーターは各通貨(ペア)の指標を数値化し相関・逆相関関係と通貨強弱を織り込んだ内容となっています。

2個目

合成チャートで通貨ごとのトレンドを把握。逆相関を探して優位にトレード!!

zz_MixChart

合成チャートで通貨ごとのトレンドを把握。逆相関を探して優位にトレード!!【zz_MixChart Ver 1.09】合成チャートで通貨ごとのトレンドを把握。逆相関を探して優位にトレード!!MT4用カスタムインジケーター。 | GogoJungle

【zz_MixChart Ver 1.09】合成チャートで通貨ごとのトレンドを把握。逆相関を探して優位にトレード!!MT4用カスタムインジケーター。【zz_MixChart Ver 1.09】合成チャートで通貨ごとのトレンドを把握。逆相関を探して優位にトレード!!MT4用カスタムインジケーター。 | GogoJungle

インジケーターについて

このインジケーターは、
ドル/円(USDJPY)ユーロ/円(EURJPY)のような2つの通貨の組み合わせで表される通貨ペア

…ではなく
ドル(USD)そのものユーロ(EUR)そのものといった、通貨単独の動きを表す合成チャートを表示します。

機能

1.通貨間の相関関係を分析

2.逆方向に動いてる通貨を探す

詳しくはこちら!

通貨単体のトレンドを把握し相関関係で優位にトレード
zz_MixChart機能概要このインジケーターは、ドル/円(USDJPY) や ユーロ/円(EURJPY)のような2つの通貨の組み合わせで表される通貨ペア…ではなく、ドル(USD)そのもの、ユーロ(EUR...

高機能 おすすめ通貨強弱インジケーター

最強の通貨強弱インジケーター!異国のBB通貨強弱MTF
最強の通貨強弱インジケーター!RSI,CCI,ストキャスティクス,DeMaker,MFI,WPRを使って通貨の強弱が見れる!インジケーター概要【重大告知】2021年に改良を重ね大幅にバージョンアップました!...
トレンドを通貨強弱で見分けるインジケーターで勝ち取れ!
トレンドを通貨強弱インジケーターで正確に判別できる手法!『トレンドを通貨強弱インジケーターで正確に判別できるFX手法を伝授します』FXは通貨の持つ、その時の価格( 価格 )で対する通貨ペアに選んだ価格に対して、強いか弱いか...
通貨強弱でトレードする決定版!GoddessVictory
通貨強弱の決定版!多通貨、マルチタイム分析がワンクリック!販売開始日: 2021年1月14日 15時24分にも関わらず、なんと!ユーザーが200名突破!!非常に評価が高く、購入者数も多いツールです!...

コメント

タイトルとURLをコピーしました