新!!『もちぽよアラート』トレンドの押し目&戻し~逆張りまで、高精度で狙えるサインインジケーター+手法のセット

フォワード実績1年以上 年間1000pips級の『UNISON』

1年以上のフォワード実績あり!

年間+430pips獲得 

短期と長期の2ロジック搭載『UNISON』

Unison長期間における優位性・安全性・利益更新を追及 | GogoJungle

長期間における優位性・安全性・利益更新を追及長期間における優位性・安全性・利益更新を追及 | GogoJungle

概要

通貨ペア:[USD/JPY]

取引スタイル:[デイトレード][スキャルピング]

最大ポジション数:2

使用時間足:M5

最大ストップロス:65 その他:logic2:60

テイクプロフィット:2 5その他:logic2:7

その他:ファイルの使用あり

特記事項影響の大きい経済指標、FOMC、要人発言等のイベントリスクは事前に稼働停止を!

バックテスト

2ポジでありながら最大ドローダウンが0.1ロットあたり251ドルと低いのが魅力ですね。

0.1ロットであれば15万円程度から運用可能です。

その場合の年間平均期待利益は1200ドルで利益率は80%となります。

フォワードで1年間+400pips獲得ということを考えると、もっと年間獲得pipsが多い年がくる可能性があります。

今回ティックデータを使った独自バックテストが、重すぎて完了できなかったため年別損益や月別損益が出せなかったのが残念ですが

実力はフォワードを見ていただければと思います!

コンセプト

過去のテストデータのみに依存することなくリアルデータの蓄積による実績や相場におけるスタンダードな手法を調和させる、
カーブフィッティング(過剰最適化)を一切排除した実戦的なEAをコンセプトにしています。

戦略の異なるロジック2種を独立稼働させることにより、リスク分散すると同時にトレードに厚みを持たせ、
互いを補完するよう動きながら常時利益更新を目指しています。

特徴


エントリーロジックを二種搭載、各々一つずつポジションを保有し相場判定、エントリー、クローズを独立した形で行います。
極力フィルタリングはせず、シンプルゆえの再現性の高さ、コントロールのしやすさに主眼を置いております。
また、ユーザーによるカスタマイズにて各々のトレードスタイルに合わせた取引ができるよう複数のパラメータ設定が可能となっています。

ロジック1:

相場参加可能時間帯すべてにおいてエントリー機会を持つデイトレードロジック
ロジック2:

日本時間早朝のボラティリティが限定された時間帯でエントリーするスキャルピングロジック。

ロジック1、2ともに大局に巡行した押し目買い/戻り売りを狙ったロジックとなっており、それぞれが独立しトレードを行うため、ストラテジ(戦略)の異なったEAを二つ同時稼働させているイメージとなります。


過去10年のバックテスト結果と2年強のフォワードデータ(リアル)の結果に基づいて実績重視の設定値を初期値に採用し調整しております。

運用について

*ロジック1、2がそれぞれ一つずつポジションを保有、独立したトレードを行うため単一ロジックの追加ポジションとは異なり、より緻密で根拠のあるポジションメイクが可能。

そのため予期しないドローダウンの際は共倒れしにくく、さらにパラメータ変更にて単独ロジック運用も可能で、状況に応じて幅のあるトレードが行えます。

*トレード可能な時間帯すべてにおいてエントリー機会を待ち、その条件下で収益を見込めるように調整してあります。ただ突発的なイベントリスクにさらされる危険性もエントリー時間を制限したEAに比べて高まります。

したがって事前に把握できるリスク(要人発言・経済指標・FOMC)を回避することでより収益面で安定いたします。

*安定運用を軸としているため、その他EAとの併用時も稼働に問題は無いとのこと。

後書き

事前に把握できうる事象(経済指標等)などは稼働停止を考慮するなど、資産運用面での裁量を加えて利用していたら良いみたいです。


資産運用、資金管理、相場把握の面で裁量を加えることで、期待値以上のトレードを実現いただけるものと思います.

コメント

タイトルとURLをコピーしました