高勝率!明日から勝てる!値動きの特性を捉えた【一生使える不変】の手法!10pipsを狩り続ける!レスポンストレード手法

日経225・最高の勝率・すごく簡単です矢印でエントリー!

日経225・最高の勝率・すごく簡単です矢印でエントリー・なんとMT4チャート使用で出来るのですか!!

インジケーター概要

日経225・最高の勝率・すごく簡単です矢印でエントリー・MT4チャート使用日経225・最高の勝率・すごく簡単です矢印でエントリー・なんとMT4チャート使用で出来るのですか!! | GogoJungle

日経225・最高の勝率・すごく簡単です矢印でエントリー・なんとMT4チャート使用で出来るのですか!!日経225・最高の勝率・すごく簡単です矢印でエントリー・なんとMT4チャート使用で出来るのですか!! | GogoJungle

★マイナスの人はプラスに行きます

★初心者様が直ぐにプロ同様に取引ができます

★今まで負けてる人は今日からプラスに変えて下さい!!

日経225を矢印でエントリー・ラインで利益確定をするソフトです
①矢印サインが出ます
②エントリーします
③ラインで利益確定

★上記3つで完結エントリーと利確の簡単取引ができます★

・今まで日経225を取引されて難しく考えていた人もこのインジソフトを使えば簡単に取れます
・MT4無料デモ口座を使って矢印サインが出ましたらご自分の口座(楽天マーケットスピードでも
 松井証券ネットストック・ハイスピードでもGMOレーザートレード225でも )取引ができます
・もちろんMT4での取引もできます、またどのような証券会社でもシバリは有りません

・MT4チャートを見たことも使ったことも無い方でも大丈夫です無料でダウンロードから使い方までマニュアルもお付けいたします

・初心者・パソコンは最近始めた人も必ずご設定できます(ご設定出来ますまでメールサポートをいたします)

・矢印・利確ポイントは足が確定でリペイントしません(1分足でしたら1分間は点滅しますが1分後は確定です)

他にも特典有り!

上記の自動売買用EA・日経225初の自動売買プレゼント中!

インジケーター商材説明

nikkei700-11.jpg
nikkei700-2.jpg
nikkei700-3.jpg
700150803-bo-6.jpg
700150803-bo-7.jpg
700150803-bo-8.jpg
700150803-bo-9.jpg
nikkei700-4.jpg
nikkei700-5.jpg
nikkei700-6.jpg
225bowww7000717-6.jpg

検証済み

このインジケーターの良いところは、チャート内にサインの矢印が出ること( これは準備の合図 )。

その下のサブチャートが” 肝 ”となるライン( トレンドライン・MAに似てますが角度がついています )で見分けるところです。

買い・売りの矢印が出て準備段階が分かります。そして下のサブチャートで、判断。

この作者は” インジ ”が全てを変えると言っています。

しかしこのサブチャートのラインですが、角度が鋭角でないとレンジ状態と判断します。

結果としてラインを抜ければ全てが正しいエントリーの目安とはならない・・・、という事です。

説明にありますが矢印とラインの角度( 抜け方 )で、全てを決められないという事になります。

ラインが目安ラインを越えてもそれが鋭角で抜けるか、鋭角で抜けないかは少し待たないと分かりません。

矢印が出て準備となりますが、あくまで” 肝 ”は下のライン抜けです。

このインジは正直合う人と、合わない人で分かれると思います。

おまけのEAは私の知っているものであれば( 変わっていなければ )、USD/JPY、EUR/USD、GBP/JPYの5分足の物と思います。

このEAは順張り、逆張りをパラメーターで選べます。

しかしあまりエントリー数は多くはありません。

あくまで” 付録 ”と考えた方が良いかな・・・、と。( 私が知っているものならば )

この作者は10年ほど前に病気で後任に譲っています。

後任の方とは交流がありませんので、その後は分かりません。

ただ目安となるのは確実です。

慣れれば勝てます。ロジックは独自のWWWゾーンというロジックを使っています「。

EAもそれを利用したものです。

精度が高い分エントリー回数が少ないです。

GBP/JPYをもし配布されるなら、それが一番最新でありエントリー回数は多いですが、パラメーターで順張りか逆張りのどちらかを選択したほうが勝率は高いです。

その代わりエントリー回数は減ります。

他のEAはエントリーが少なかったですね。勝率はUSD/JPYが高いです。EUR/USDは負けが多かった印象です。

タイトルとURLをコピーしました