天と地のインジケーター ( 天と地の点+自動利確 / 天と地のヒストグラム+自動利確 / 天と地のオシレーター+ライン )

「天と地にサインを出し、絶好のポイントで自動利確」+「強弱が一目で分かり、勢いが落ちると自動利確」 +「相場の流れを描き、エントリーと損切を示唆する線」この3点が「天と地のインジケーター」です!

現在最も実戦的且つ、勝率の高い手法となっています。非常に具体性があり実戦的であり裁量トレードの勉強にもなります。

商材紹介

天と地のインジケーター ( 天と地の点+自動利確 / 天と地のヒストグラム+自動利確 / 天と地のオシレーター+ライン )「天と地にサインを出し、絶好のポイントで自動利確」+「強弱が一目で分かり、勢いが落ちると自動利確」 +「相場の流れを描き、エントリーと損切を示唆する線」この3点が「天と地のインジケーター」です! | GogoJungle

「天と地にサインを出し、絶好のポイントで自動利確」+「強弱が一目で分かり、勢いが落ちると自動利確」 +「相場の流れを描き、エントリーと損切を示唆する線」この3点が「天と地のインジケーター」です!「天と地にサインを出し、絶好のポイントで自動利確」+「強弱が一目で分かり、勢いが落ちると自動利確」 +「相場の流れを描き、エントリーと損切を示唆する線」この3点が「天と地のインジケーター」です! | GogoJungle

アップデート情報

天と地のインジケーターのメリット

「天と地のインジケーター」はチャート上にエントリーポイントが表示されるため「どこでエントリーすれば良いのか?」で迷うことはありません。

また「天と地のヒストグラム」や「天と地のオシレーター」など相場環境を把握するシグナルも一緒に表示されるため、より勝率の高いトレードができるようになるでしょう。

すべてのシグナルをみて総合的に判断するには練習が必要ですが、イチからFXトレードについて学ぶよりも短期間で「勝てるトレード」が身につくはずです。

エントリーするパターンが明確化されている

「天と地のインジケーター」ではあらかじめエントリーする際のポイントや条件が明確化されています。

しかもエントリーできるルールは3つしかないため、覚えることも決して多くありません。

FXについて知識や経験がなくても、上の3つのルールさえ覚えておけばトレードができますので「天と地のインジケーター」はFX初心者にもおすすめのインジケーターと言えるでしょう。

「自動利確機能」がついている

・機能のオン・オフは任意に設定可能
・逆のシグナルが出た時点で自動決済

「天と地のインジケーター」には自動利確機能がついています。

自動利確機能をオンにしておけば「決済忘れ」による損失や利益の目減りの心配がありません。

自動利確機能は設定で「オン」と「オフ」に切り替えられるため、利益の目減りや含み損の拡大を防ぎたいのであれば積極的に活用しましょう。

商材詳細

チャート説明

・天(赤い点):売りエントリーのシグナル
・地(緑の点):買いエントリーのシグナル

「天と地のインジケーター」ではチャート上にエントリーサインを表示してくれます。

エントリーサインは「ロング(買い)」と「ショート(売り)」とで色分けして表示されるため、シグナルを見間違えて逆のエントリーをしてしまう心配もありません。

シグナルに従ってエントリーするだけなので、FX経験が浅い初心者でも勝てるトレードができるようになるでしょう。

※ エントリーシグナルは相場状況に応じて表示されます。日によって出現回数は異なりますが1つ見逃しても次のエントリーシグナルは必ず発生するため、無理してエントリーしないようにしましょう。

現在のトレンドの向きを表示

・帯が青色:アップトレンド
・帯が赤色:ダウントレンド

「天と地のインジケーター」ではチャートの下部分に現在のトレンドの向きが分かるシグナル「天と地のヒストグラム」が表示されます。

エントリーシグナルと「天と地のヒストグラム」の両方のシグナルを使えば、より利益が取りやすいエントリータイミングでトレードすることができます。

相場の強弱をオシレーターで表示

・線のふり幅が大きい:相場が強い(値動きが激しい)
・線のふり幅が小さい:相場がゆるやか(値動きがおとなしい)

「天と地のインジケーター」では相場の勢いの強さを「天と地のオシレーター」というシグナルで表示してくれます。

相場の勢いが強いと価格が大きく動くためエントリーを間違えると短期間で大きな損失を抱えるリスクがあるため注意しなければいけません。

動画で解説

天と地のインジケーター前提知識

天と地のインジケーターの購入者にはマニュアルが配布されますが、購入前にお伝えできる事前情報をお伝えします。

天と地のインジケーターは3種類のトレードスタイルがある

仮に1,2,3としておきましょう。

信頼度は1>2>3 となっており、上の鉄板パターンで紹介するのは1の中でもさらにフィルターをかけて絞ったものとなります。

8~9割程度の確率で利益を上げているため、開発者のあぶさんは、2,3などのスタイルよりも相対的にLotをあげてトレードすることをおすすめしています。

アップデート情報

他の手法との組み合わせ

あぶさんシグナルが生まれ変わりました!あぶさんシグナル2!
商材概要高精度トレンドフォローインジケーター「あぶさんシグナル」バージョンアップ後の内容について...

※ おススメはあさんシグナルです

通貨以外のチャートでも使える

・通貨ペア
・株式指数(ダウ、日経225など)
・先物(金、銀、原油など)
・個別株
・通貨

「天と地のインジケーター」はMT4で表示できるチャートなら銘柄でも活用できます。

例えば通貨ペア以外にも上で紹介した銘柄は「天と地のインジケーター」を使ってトレードできるため、CFDをしている人が使っても全く問題ありません。

むしろFXからCFDへ移行する時もスムーズにできますしCFDからFXへの移行もできるため、「天と地のインジケーター」をきっかけにトレードで使う銘柄の幅がひろがるでしょう。

自己紹介

口コミ

使いやすい!!

今まで様々なツールを買っては捨てての繰り返し。  買った金額分は取り返して来たから諦めもついてた。    今回も『まぁ、元本回収したら良いか』の程度で購入したが、、、    凄い使いやすい!!    元本は当日回収。    推奨の使い方に、自身の裁量を混ぜ合わせると、本当に稼げる(^^)   多少の練習や理解は必要だけど、 3日もすれば誰でも出来るんじゃないかな?    ちなみに、最高記録はこのツールで叩き出せたw (480pips)    環境認識が2、3分で視認出来て、 先ずは目線が一切迷わない。    後はチャンスが来たらエントリーするだけ。  マジで?って何回も疑った。    エントリー方法は作者推奨とは若干違うけど、このツールのお陰でメチャクチャ楽になったw   携帯で見れないから、ノートPCが必要だけど、十分(^o^)   アフターフォローも完璧。    元本の数倍回収したので、 後は使い続けるだけw

システムとしてよく出来ています。

発売前からTwitterをフォローしていて、発売日当日に購入しました。

フォワードテスト中ですが、手堅いところで一日1~2エントリー、リスクは毎回1%、利確は付属のEAに任せたところ、ほとんど勝ててしまうので5日で6%増となってしまいました。負けを分析し改善することで自分なりのルールを作りますので、これではテストの意味がないと考え、あえて難しいところでエントリーして負けを経験し、ルールを作っているところです。

出来上がったチャートを見ると良いところでサインが出ているので、サインツールに目を奪われがちですが、実はサブウインドウに表示しているオシレーター(組み合わせはマニュアルに記載あり)こそがキモだと思います。主従関係はサイン>オシレーターではなく、オシレーター>サインで、サブウインドウに表示している長期足のオシレーターに対する執行時間足のオシレーターの位置関係を見極め、押し戻りや長期足の反転など、絶好の位置にいる時に出るサインだけを見ています。

要望を言うならば、長期足のオシレーターが底に向かっている時は下向きのサインだけ、長期足のオシレーターが底に貼り付いている(指定数値を下回っている)時は上向きのサインだけ出るようになると、チェックをする回数が減って助かります。

サインツールの決定版!

今日も元気にFXしてますかー! このインジケーターの口コミを見ている貴方、勝てていませんよね? 私も大負けこそしていませんでしたが、負けトレーダーでした。 このインジケーターに出会うまでは・・・ 負けている間もあらゆる手法を勉強しました、そして行き着いた答えが、FXで勝つには徹底した資金管理と期待値1以上の手法を用いることでした。 そんなことはみんな分かっているのですが、それが出来ないのがFXなんです。 出来なくていいんです、9割の人は出来ないんですから。 でもこのインジケーターを手に入れれば残りの1割に入れる確率は非常に高くなります。作者様が考えられたエントリーポイントでしっかり入ればあまり負けませんし、損切幅も小さめです。 私はこのインジケーターのおかげで1割に入る道が開けたと思ってます! 最後に・・・ いいことばかり書きましたが、このインジケーターを買われても使いこなす努力は必要です。 さぁ貴方も今日から勝ちトレーダーになりましょう!

タイトルとURLをコピーしました