FX裁量トレード最強インジケーター(ツール・手法)を厳選して紹介!!

バイナリー矢印インジケーターの決定版!異国のバイナリーGBPJPY

バイナリー矢印インジケーターの決定版!勝率60.5%:7781回4707勝3074敗

商材概要

【異国のバイナリーGBPJPY】勝率60%越え!驚異のGBPJPY専門バイナリーインジケーター! | GogoJungle

勝率60%越え!驚異のGBPJPY専門バイナリーインジケーター!勝率60%越え!驚異のGBPJPY専門バイナリーインジケーター! | GogoJungle


【異国のバイナリーGBPJPY】は、過去17年間のバックテストをもとに勝率60.5%をマークしているGBPJPY5M専用の矢印インジケーターです。

世の中に出回っている多くのバイナリー矢印インジケーターは、勝率を公開していなかったり、勝率を公開していても「取引回数が少ない」「バックテスト方法が不正確」といった懸念点があります。

しかし、【異国のバイナリーGBPJPY】では、正確なバックテスト結果を全て公開しております!こちらをご覧ください。

このように、過去約17年間のGBPJPY5Mにおいて、勝率60.5%:7781回4707勝3074敗というハイスコアをたたき出しております!

【異国のバイナリーGBPJPY】のロジックが苦手とする、日本時間15時~18時はリスクを回避し、それ以外の時間帯ではしっかりと利益を獲得します。

損益についても右肩上がりで、10,000円からスタートして最終的な損益は116万円と、かなりの利益を得ていることが分かります。獲得利益に応じてエントリー金額を上げることで更に利益を獲得することもみ込めます。

また、【異国のバイナリーGBPJPY】では一日に平均して約2個の矢印が出現します。デフォルトでメール、アラート機能がついているため、矢印のサインを見逃すこともありません。

当然ですが【異国のバイナリーGBPJPY】の矢印は一切リペイント致しません。

新規足を形成中のローソク足には矢印が出現しないため、ローソク足が確定して出現した矢印に沿ってエントリーしていただくことになります。

【異国のバイナリーGBPJPY】が優れている理由

【異国のバイナリーGBPJPY】の優れているポイントを3つに分けてご説明します。

高い勝率と多い取引回数

矢印サインツールが信頼できるものかどうかは大きく「取引回数」と「勝率」の2つの要素で判断することができます。「取引回数」が多くても「勝率」が悪ければダメですし、「勝率」が高くても「取引回数」が少なくては信頼できません。

では、どのくらい「取引回数」があればその勝率が信頼できるかどうか判断する方法をご存知でしょうか?

実は、ベルヌーイの大数の法則という法則で数学的に求めることができます。

法則について詳しい説明は割愛しますが、簡単にいうと「ある事象が起こる確率pは試行回数を重ねることで、理論上の確率値に近づく」という法則です。

例えばコイントスをして表の回数と裏の回数をカウントすることを考えます。裏と表の出る確率はそれぞれ50%です。

下の画像は、コイントスの回数を重ねながら、表が出る確率がどのように推移したのかをカウントした例です。このように、初めは60%などばらつきが出ていますが、試行回数を重ねるにつれて50%に収束していることが分かります。

パラメータ設定の必要なし

矢印サインツールの中にはパラメータで様々な設定をすることができる反面、勝率が高いパラメータ設定を自分で見つける必要があるなど、使いづらいものも多くあります。

しかし【異国のバイナリーGBPJPY】ではすでにパラメータの調整が完了しており、使用する際に一切パラメータを変更する必要はありません!

行う必要があるパラメータ設定は「矢印設定」と「通知設定」の2つのみです。

タイトルとURLをコピーしました