FX裁量トレード最強インジケーター(ツール・手法)を厳選して紹介!!

FXサインインジケーターを自動取引にするシステム「SignToEA」

【簡単自動売買(EA)化】FXサインインジケーターを自動取引にするシステム「SignToEA」

オリジナルのEAを作り放題!バックテスト機能と豊富な機能で勝率UP!

商材概要

【簡単自動売買(EA)化】FXサインインジケーターを自動取引にするシステム「SignToEA」オリジナルのEAを作り放題!バックテスト機能と豊富な機能で勝率UP! | GogoJungle

オリジナルのEAを作り放題!バックテスト機能と豊富な機能で勝率UP!オリジナルのEAを作り放題!バックテスト機能と豊富な機能で勝率UP! | GogoJungle

貴方はこんな悩みを感じていませんか?

img_nayami02_pc.png
kaiketsu.png

サインインジケーターの弱点

Sign01.png

殆ど人が時間が足りない

Sign02.png
Sign03.png
Sign04.png

結果的にEAに・・

Sign06.png

動画で解説

filter_title_01.gif

インジケーターのお好きなサイン番号を指定して、そのサインが出た時にエントリーをさせることができます。
そして、さらにサイン決済機能をオンにすると、エントリーサインに対応した決済サインを指定することが可能です。
その設定サインをロウソク足の上に出るサイン3つ、下に出るサイン3つの計6つのサインまで対応いたしました。

filter_title_02.gif

他の要素と併用して、TP(利確)とSL(損切り)をそれぞれ入れることが可能です。
決済条件が揃わなくても指定したPipsの利益が出ればそこで利益を確定させることができ損も早めに切ることができます。
TPは設定したいけどSLは設定したくない、というように個別でオンオフを切り替えることもできるためお好きにカスタマイズいただけます。

filter_title_03.gif

自由にその都度変えることができますので資金に合わせてご指定ください。

filter_title_06.gif

トレーリングストップというのは利益幅が広がるにつれてSLを現在価格から一定の距離を保って追従させる機能です。
この機能は強いトレンドが出ている時にかなり有効で、値が伸び続ける限りはSLもずっとプラスの方に移動するため最大利益を取ることができます。
ただし値が逆行しやすいレンジ相場ではすぐにSLにかかってしまうことになるためトレンド状況を見てオンにするのがいいでしょう。

filter_title_07.gif

エントリーした際のロットを小分けにして利確をしていく機能で各利確幅のPipsと分割決済ロットも個別に設定することができます。
これはトレンドがずっと伸びている時に非常に有効な手法です。海外のプロトレーダーが頻繁に使う方法になります。
分割決済機能をオンにした場合、エントリーの際に分割数分のポジションがオープンします。

filter_title_09.gif

システムを止めておきたい時間を指定して、その時間はエントリーをしないように制御することが可能です
自宅におらずシステムを見れないときでも事前に指標などをチェックして停止指示を出すことができます。
時間帯での指定になりますのでその時間帯が過ぎれば自動的にシステムは再度動き出し売買を再開します。

機能一覧

kinouitiran.png

▼以下の機能も追加しました▼

・オブジェクトサインエントリー機能
・MM(マネーマネジメント)機能(証拠金に合わせてロット数変更)
・トレード時間制限機能(3つの時間帯でエントリー制限可能)
・エントリー分数制限機能(50分以降エントリーなど)
・節目時刻決済機能(30分・60分ごと)
・サイン決済機能(指定したサインが出た時に決済)
・MAとの距離でエントリー、決済機能
・エントリー・決済タイミング選択機能(サイン出てすぐのエントリーか、足確定時にサインが残っていた場合にエントリー+決済の選択可能)
・LINE通知機能

img_medama.png

これらのフィルターを使うことにより、エントリーポイントを細かく絞ることが出来ます。
しかもフィルターは同時併用可能ですので、簡単なサインツールでも強力なEAになることも!

タイトルとURLをコピーしました