シンプルトレード5分足スキャルピング 専業トレーダーはこうやって稼ぐ!FXの必勝テクを公開!

天底・転換点を捉えるインジケーターMebius-UV

今までになかった独自のU字・V字の波形で、視覚的に相場の転換や天底(天井や底値)が判断でき、エントリーポイントをわかる!
FX・バイナリーオプション・日経225の全てに対応のMT4用裁量インジケーター!
トレードは 『エントリーポイントが全て』 です。
そのためのユニークなトレード手法が、U字・V字トレード法 です。

『Mebius-UV』 U字・V字の波形で天底・転換点を捉えるインジケーター。 FX、バイナリーオプション、日経225の全てに対応!!

インジケーター概要

画面上部ウィンドウ

移動平均線付ローソク足チャート

  • 各移動平均線は、上昇・下落時で色が変化します。
    上昇時は青色、下落時は赤色。
  • 相場転換を判断するのに重要な移動平均線は実線(2本束が3つ)、
    それ以外は、補助線として点線で表示。

    2本束の移動平均線のクロスポイントは高確率で転換点となります。

    移動平均線がパーフェクトオーダー状態では、2番目、3番目の2本束の
    青ラインや赤ラインが支持線や抵抗線になります。
  • 各2本束の移動平均線にローソク足がタッチすると
    注意喚起の「アラート音」が鳴ります。
  • 画面左上端に現在ローソク足確定までの「残り秒数」を表示

画面下部ウィンドウ

Mebius-UVインジケーター
短期線の帯 :白・ピンク色
中期線の帯 :緑色
長期線の帯 :青色

  • 上から短期、中期、長期の帯と並んでいれば上昇相場、逆に
    上から長期、中期、短期の帯と並んでいれば下落相場
    を意味します。

GogoJungleインジケーターLIVE

( 再生速度を上げてみてください ) 

Mebius-UVの特徴

Mebius-UVのインジケーターは、その名の通り、「メビウスの帯」のようにラインの帯が天井から底底から天井へ「収斂」「拡散」を繰り返します。

この特性を生かし、ラインの帯の波形から視覚的に相場転換=エントリーポイントを裁量判断していきます。   

チャートは、一方的に上昇・下落するわけではなく、段階的に上昇・下落していきます。

Mebius-UVの曲線は、この段階ごとの動きを色分けでわかりやすくしています。Mebius-UV曲線の色分け
第1グループ: 白・ピンクの短期線の帯

第2グループ: 緑の中期線の帯

第3グループ: 青の長期線の帯

波形の動きの基本特性による転換点(エントリーポイント)の見方

第1の転換点: 白・ピンクが一点に収斂し、緑の1本目のラインとクロス(一連の流れの起点です。)

第2の転換点: 白が緑の外枠ラインとクロス

第3の転換点: 白が青の外枠ラインとクロス

基本特性通りにきれいな波形となれば、もちろんそのままエントリーポイントとして

採用して全く問題ないのですが、チャートは生き物ですので、実際にはさまざま波形となりますので

この3つの基本転換点の全てにエントリーしても無駄も多く発生しますので、効率がよくありません。   
そこで、効率よくトレードできる転換点のみを「選択」し、そこに「集中」することが重要です。

FXやバイナリーオプションでのトレードは “エントリーポイントが全て” です。

そのためのトレード手法が、U字・V字トレード法 です。

U字・V字トレード法

トレード方法: 

・バイナリーオプション3分取引 ・それ以外のFX、日経225等の場合は、スキャルピングからスイングまで全対応!

通貨ペア:  全通貨

チャートの時間足: 

・バイナリーオプション 1分足(補完的に5分足も使用) 

・それ以外のFX、日経225等のご使用は、全時間足に対応!

U字・V字トレード法 - 基本エントリー方法の3パターン

パターン①:    天井・底からの上昇・下落の起点を捉える!

パターン②:    反転のポイントを捉える

パターン③:    ブレイクアウトを捉える!

パターン① 天井・底からの上昇・下落の起点を捉える!

①-1.上限域からの下落時

・Mebius-UVラインが何度か上限にタッチした後、緑ラインが横向きに収斂・最後となる上昇後の反転で、Mebius-UV白ラインが「逆U字」または「逆V字」形状となる。

・白ラインが横向きの緑ラインにタッチ又はクロスで、Lowエントリー・青の外枠ラインをクロスすれば、追加エントリーも可能。

①-2.下限域からの上昇時

・Mebius-UVラインが何度か下限にタッチした後、緑ラインが横向きに収斂

・最後となる下落後の反転で、Mebius-UV白ラインが「U字」又は「V字」形状となる。

・白ラインが横向きの緑ラインにタッチ又はクロス(自転車用のU字ロックのような形状)で、Highエントリー

・青の外枠ラインをクロスすれば、追加エントリーも可能。

ほかのパターンの詳しい説明はこちら!

『Mebius-UV』 U字・V字の波形で天底・転換点を捉えるインジケーター。 FX、バイナリーオプション、日経225の全てに対応!!

移動平均線だけでもこれだけスゴイ! 

時間調整の概念を組み入れたオリジナル設定の移動平均線

一般的な移動平均線の設定値と違い、Mebius-UVではオリジナルな設定をしています。

FXでは、チャートの「時間調整」が非常に大事な考え方になります。

この時間調整の概念を設定値に組み入れていますのでタイミングが非常にわかりやすくなっています。

トレード時の推奨画面配置 

実際のトレードで使用される際は、ご自身が基準として使用される時間足チャートとその上位足チャートを並べて同時に見られるように配置されることをお奨めします。

長く継続する上昇や下落相場の場合、基準チャートだけでは、その終点(天井や底値)が判断しづらくなりますので、補完的に相場全体の位置関係を判断するのに上位足が必要となります。
また、基準の時間足では方向性が定まらず、どちらへ動くのか判断つかないような場合でも上位足で俯瞰的に見ればどちらの方向に向かっているのかが分かります。

通常は、上位足としては、一つ上の時間足チャートで十分ですが、大きな相場では、それ以上の時間足でも確認することをお奨めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました