新!!『もちぽよアラート』トレンドの押し目&戻し~逆張りまで、高精度で狙えるサインインジケーター+手法のセット

2週間で160pips獲得の1ポジEA!一粒万倍2-五穀豊穣(ブローカーの不正監視機能搭載)

作者様PR

2017年に発表し多くの皆さまにご利用いただいています一粒万倍4年ぶりに大幅リニューアルしました。

ご好評いただいています一粒万倍のロジックを更に進化させた本作、一粒万倍2-五穀豊穣は、
GBPUSDの荒い波の中でも大きな恵み(利益)を得れるよう、前作、一粒万倍の6ロジックを更に進化させました。

前作の一粒万倍と同様にリスクバランスを重視し開発しました本作は、バックテストデータでも4連勝傾向の前提のもとで、

利益平均が17.01
損失平均が-33.43

と利益と損益の比率が大きく離れずに4連勝傾向があるというテストデータとなっている事からも、
一度の損失で多くの利を奪う所謂コツドカEAでは無い事をお判りいただけると思います。

コツドカ傾向が少なく安定利益を積み重ねてきたからこそ、前作の一粒万倍は今日まで多くの皆さまからのご支持を得ていると考えています。

本作、一粒万倍2ー五穀豊穣も同じ考えで進化させたEAです。

一粒万倍2-五穀豊穣一粒万倍が大幅進化しました 6ロジック+ブローカー不正監視システム搭載 GBPUSDの荒い波の中でも大きな恵みを狙うEA | GogoJungle

一粒万倍が大幅進化しました 6ロジック+ブローカー不正監視システム搭載 GBPUSDの荒い波の中でも大きな恵みを狙うEA一粒万倍が大幅進化しました 6ロジック+ブローカー不正監視システム搭載 GBPUSDの荒い波の中でも大きな恵みを狙うEA | GogoJungle

ストラテジー

通貨ペア[GBP/USD]

取引スタイル[スキャルピング][デイトレード]

最大ポジション数1

運用タイプ1枚

運用最大ロット数999その他:  ロット数はFX業者の最大値まで設定可能

使用時間足M5

最大ストップロス63その他: 最小18 *ATRMode=false時は最小13 最大37

テイクプロフィット93その他: 最小6 *ATRMode=false時は最小30 最大122

両建てなし

トレンドフォロー型EAです。

EA特徴

・オートGMT機能
・スプレッドフィルター機能
・週末クローズ機能
・固定TPSLとボラティリティTPSLの切替機能
・ブローカーの不正監視機能*

ブローカーの不正監視機能について

従来より作者のEA全てに搭載してきたブローカーの不正監視機能をこのEA、一粒万倍2ー五穀豊穣にも搭載しています。

ブローカーの不正監視機能とはどのようなものなのか?というご質問が多い事、
そしてあまりご利用者様がこの機能をご活用になっていない様子もありますので、詳細をご説明します。
———————————————————————————————

よくネットにはアフィリエイト報酬が目的で使ってもいないブローカーを優秀だと勧める輩が非常に多いですが、
実際そのブローカーがどのように注文を受付けし処理しているかを数値で見た事がありますか?

FX初心者でもスプレッドや手数料には敏感です。
しかし、

スプレッドが狭いという評判のブローカーが、実際にはスプレッドが狭くなかったからどうしますか?

注文が入ったタイミングを目視していたのに、約定した価格がずれていたらどうしますか?

これらを把握するには実際”リアル口座”で取引状況をプログラムで監視する他ありません。

なぜ”リアル口座”でなければならないのか?
それは”デモ口座”と”リアル口座”で注文の通り方が違うからです。

一番わかりやすいポイントとしてはボラティリティ(流動性)の高い相場状況のの時に狙った価格で注文が通るかです。

リアル口座の場合は注文が滑って意図した価格とは違う価格で約定されがちですが、デモ口座はサクサク狙った価格で約定されるケースが殆どです。

これは私自身の経験則から得た事実です。

この機能の具体的な内容はマニュアルPDFにて詳細を説明されてますが、このEAに搭載しているブローカー不正監視機能を使えば、お使いのブローカーが誠意ある顧客対応を行っている会社か、
顧客をただの金儲けの道具としか思っていないかは一目瞭然です。

正直この機能を搭載する事で、ブローカーを敵に回してしまうのではないかという危惧がありますが、
EA取引を安心してご利用いただくための環境を構築する上で必要不可欠であるためこのEAには( 作者のEA全てに )ブローカー不正監視機能を搭載しています。

もう少し詳しく解説

ブローカー不正監視機能(BrokerMonitoring 機能)で得たデータの見方と分析方法。

以下は BrokerMonitoring 機能にて得たデータ例です。
*BrokerMonitoring 機能とは
ブローカーへの新規注文、変更注文、決済注文の各種注文について、注文価格との差異や約定スピード等を計測するモードです。各種
注文を計測し履歴を MT4 の Terminal 内 Expet タブに記録(ログ)として出力します。

  • BrokerMonitoring 機能はデモ口座およびリアル口座の実運用時(フォワード)のみ有効です。バックテスト時には動作しません。

■ログデータ例(以下のデータは実際には一行のログですが、見やすくするために改行しています)
2016.11.15 19:53:01.816
HitoriGachi EURJPY,M5:
[OrderSend Success Buy ] 123456 EURJPY
[Date] 2016.11.15 19:53:01
[Execd] 108.842
[Odered] 108.840
Slip = -0.18
50ms

■データの説明
”2016.11.15 19:53:01.816”は EA が注文を指示した時間です。
”HitoriGachi EURJPY,M5”は EA の名称と通貨ペアと時間足です。
”[OrderSend Success Buy ] 123456 EURJPY”は新規注文の成功と注文番号とポジション方向
(Buy)です。
” [Date] 2016.11.15 19:53:01”は新規注文の成功時間です。
“[Execd] 108.842”は実際に約定した価格です。
”[Odered] 108.840”は本来 EA がオーダーを指示した価格です。
”Slip = -0.18”は本来 EA がオーダーを指示した価格から実際の約定価格とのスリップ量(pips)です。
“50 ms”は EA がオーダーを指示してから実際に約定するまでに要した時間(ミリセコンド=1/1000 秒
単位)です。

■ログデータの中で注目すべきポイント

上記データの中で重要なのは[Odered]=本来 EA が目標とした注文価格に対し、[Execd]=実際約定
した価格の差額(Slip)の数値、そしてログの一番最後にある約定に要した時間“ms”の部分です。
悪意あるブローカーデモ口座では[Odered]と[Execd]に殆ど差額が生じませんが、リアル口座では、
平気で何 pips も滑らせてくるケースが散見されます。
これはスプレッドだけを重要視しているトレーダーが多いせいかもしれませんが、注目しにくい滑り
(スリッページ)部分で顧客に不利な状況を作り出し、更なる利益を得ようとするブローカーがかなり多
いのがわかってきます。
先ほどのログデータ例をもう一度見てみましょう。


[Execd] 108.842 [Odered] 108.840 Slip = -0.18 50 ms とありました。
注文価格は EURJPY の 108.840 であるのに、実際に約定した価格は 108.842。
スリップ量は 0.18=0.18pips(実際には 3 桁ブローカーのため四捨五入して 0.2pips 扱い)
約定までに 50ms(約 0.05 秒)を要した。
という事がわかります。
上記例の場合スリップ量も誤差程度であり、約定に要した時間もほぼゼロと優秀です。
酷い例だとこんな感じです。
[Execd] 108.842 [Odered] 108.812 Slip = -3.00 4500 ms
注文価格は EURJPY の 108.840 であるのに、実際に約定した価格は 108.812。
スリップ量は 3.00=3pips
約定までに 4500ms(約 4.5 秒)を要した。

とブローカーはスプレッドや手数料等で既に利益を得ているのにも関わらず、更に約定価格をスリップさせて、かつ注文を遅延させて顧客を不利な状況に陥れているという、とんでもない例です。

BrokerMonitoring 機能を使用すると、今まで良いブローカーだと思っていた会社は実は滑りまくりで
遅延しまくりの悪徳ブローカーだったなどという事が判明しやすいので、是非大事な資金を運用するに
値するブローカーを見つけるための機能としてご活用いただけたらと思います。パラメータ項目

BrokerSummerTimeGMToffsetType

利用するブローカーが導入しているサマータイム制度のタイプを指定するパラメーターです。
季節に応じてブローカーの MT4 サーバーの GMT オフセット値を自動で変更します。

サマータイム制を導入していない(年間同じ GMT オフセット)のブローカーの場合は 0 を入力します。
欧州型のサマータイムを導入しているブローカーの場合は 1 を入力します。
アメリカ型のサマータイムを導入しているブローカーの場合は 2 を入力します。

*ご利用のブローカーがどのタイプのサマータイム制度を導入しているかは、
直接ご利用のブローカーにお問い合わせ下さい。

SummerTimeGMToffset

利用するブローカーがサマータイム時(夏時間)に採用する MT4 サーバーの GMT オフセット値を入力します。

*サマータイム制を導入していない(年間同じ GMT オフセット)のブローカーの場合でも、
年間を通じて採用している GMT オフセット値を入力します。

*ご利用ブローカーが採用している MT4 サーバーの GMT オフセット値については、
直接ご利用のブローカーにお問い合わせ下さい。

WinterTimeGMToffset

利用するブローカーが冬時間時(通常期)に採用する MT4 サーバーの GMT オフセット値を入力します。

*サマータイム制を導入していない(年間同じ GMT オフセット)のブローカーの場合でも、年間を通
じて採用している GMT オフセット値を入力します。

*ご利用ブローカーが採用している MT4 サーバーの GMT オフセット値については、直接ご利用のブ
ローカーにお問い合わせ下さい。

MaxSpread

指定したスプレッドを最大値として、ここで指定した以上にスプレッドが拡がっている状況下では新規注文を行いません。(入力単位:pips)

ATRMode

true でボラティリティから TP と SL を自動算出します。
fakse の場合は内部固定値から相場状況に応じたロジックに割り当てた固定の TPSL となります

一粒万倍2-五穀豊穣一粒万倍が大幅進化しました 6ロジック+ブローカー不正監視システム搭載 GBPUSDの荒い波の中でも大きな恵みを狙うEA | GogoJungle

一粒万倍が大幅進化しました 6ロジック+ブローカー不正監視システム搭載 GBPUSDの荒い波の中でも大きな恵みを狙うEA一粒万倍が大幅進化しました 6ロジック+ブローカー不正監視システム搭載 GBPUSDの荒い波の中でも大きな恵みを狙うEA | GogoJungle

リアルフォワード

コメント

タイトルとURLをコピーしました