本物の裁量トレーダーを目指すなら、本物から学べ!『FXデイトレ百科』

今までになかった進化型インジ!登場!ロイヤル・オーダー ~王室 姫君のシグナル~

ロイヤル・オーダー ~王室 姫君のシグナル~FX業界初の美少女マスコットによるおしゃべり機能搭載! ビッグトレンドを的確に捉える進化系インジケーターの決定版! トレンドの把握はロイヤル・オーダーとヒロインの『ミア』にお任せ! | GogoJungle

FX業界初の美少女マスコットによるおしゃべり機能搭載! ビッグトレンドを的確に捉える進化系インジケーターの決定版! トレンドの把握はロイヤル・オーダーとヒロインの『ミア』にお任せ!FX業界初の美少女マスコットによるおしゃべり機能搭載! ビッグトレンドを的確に捉える進化系インジケーターの決定版! トレンドの把握はロイヤル・オーダーとヒロインの『ミア』にお任せ! | GogoJungle

インジケーター概要

世界中のトレーダーの8割がトレンドフォロー(順張り)

FXには様々なトレードスタイルがあり、勝っていくには自分のスタイルを確立しなければなりません。

どのポイントで打つのか、どんな指標をその基準にするのか、
明確な『ルール作り』が必須です。

あなたはどんなスタイルでトレードしていますか?

きちんとした根拠でルールを作ることさえできれば、
あとは淡々とトレードを繰り返すことで、利益は増えていきます。

ただ、ここで問題が一つ。。。

そのルールを作るのが容易ではありません。

トレードスタイルはこの世にそれこそ無限といってもいいほどあります。

FXとはそれを探す旅でもあるのです。

個人のルールとは別に、世界中のトレーダーが見ている『共通のルール』があります。

それはローソク足のプライスアクションであり、レジサポ転換であり、
ハーモニックやフィボナッチなどに注目している人も多いことでしょう。

けれど、最も重要なルールの一つが『トレンド』です。

世界のトレーダーの8割がトレンドフォロワーだと言われています。

つまりは、あなたがどんな『ルール作り』をもとにトレードしているとしても、
トレンドの把握こそが大きな鍵となるのです。

トレンドフォローは王道のトレードスタイル

相場の比率として、レンジ:トレンド=7:3とも言われています。

この3割のトレンドを確実に捉えて、自信があるところだけトレードできたらいいと思いませんか?

ですが、高値と安値の切り上げ、切り下げを見分けるだけでも決して簡単とは言えません。

「ダウ理論は勉強したけど、今って本当にトレンドなんだろうか?」と、
なかなか見分けがつかないというお悩みは、多くのトレーダーに共通のものではないでしょうか。

このチャートを見て下さい。

trade066.png

綺麗な上昇トレンドですよね。
あなたはこのチャートの下から上まで勝ちきることができますか?

また、そのためには、どんなインジケーターがいいと思いますか?

trade067.png

パラボリックで一つ一つ階段をのぼるように? それともボリンジャーバンドの2シグマを参考に?

でも、それで下から上まで、自信をもってポジションをキープできるでしょうか。

もっと簡単に、より正確に、トレンドを把握できるインジケーターがあるんです。

進化系トレンドフォローの決定版!

それが『ロイヤル・オーダー ~王室 姫君のシグナル~』です。

先ほどのチャートに適用したところをご覧ください。

trade065.png

どうですか。これなら今よりももっと楽に、しかも自信をもってトレードできると思いませんか?

しかも、なんとロイヤル・オーダーはこれだけではありません!

FX業界初のアニメーション機能

このインジケーターには、美少女ヒロインの『ミア』がマスコットEAとして標準でついてきます。

彼女はまばたきし、おしゃべりする上に、トレンドの発生まで教えてくれます。

誰も見たことのない、今までなかった新しいタイプのインジケーターなんです。

anigif210_2.gif

用意された数百もの多彩なセリフが、トレードに疲れたあなたに癒やしをもたらしてくれるでしょう。

マスコット画像やセリフ枠の大きさ、カラーリングなど、
あなたのチャートに合わせた設定変更が可能です。

パラメーター

trade072.png

設定方法は詳細なマニュアルがついていますのでご安心ください。

page009_2.png

トレンドフォローのインジはロイヤル・オーダーで決まり!

トレンドの把握こそがFXの基本中の基本です。

世界の偉大なトレーダーたちも、こぞってトレンドに乗ることの重要性を説いています。

☆FXの格言
・トレンドに逆らうな(Don’t fight the trend):ウォール街で生まれたとされる格言
・トレンドは友(Trend is your friend):ハンガリーの天才投資家ジョージ・ソロス
・ついて行くのが儲けの道
・相場はすぐに止まらない
・二番底は黙って買え

などなど、探せばいくらでも出てきます。

ぜひこのロイヤル・オーダーをあなたの『トレードルール』に組み込んで、
美少女マスコットのミアと友にFXの世界をもっと楽しく、より確かなものにして下さい。

ロイヤル・オーダー ~王室 姫君のシグナル~FX業界初の美少女マスコットによるおしゃべり機能搭載! ビッグトレンドを的確に捉える進化系インジケーターの決定版! トレンドの把握はロイヤル・オーダーとヒロインの『ミア』にお任せ! | GogoJungle

FX業界初の美少女マスコットによるおしゃべり機能搭載! ビッグトレンドを的確に捉える進化系インジケーターの決定版! トレンドの把握はロイヤル・オーダーとヒロインの『ミア』にお任せ!FX業界初の美少女マスコットによるおしゃべり機能搭載! ビッグトレンドを的確に捉える進化系インジケーターの決定版! トレンドの把握はロイヤル・オーダーとヒロインの『ミア』にお任せ! | GogoJungle

インジケーター具体的動画

Royal Order デモ動画 進化系高性能インジケーターの決定版
美少女キャラのミアによる滑らかなアニメーションがFXをさらに楽しくしてくれます。

しかし、弱点はある!

高性能を誇る『Royal Order』ですが、聖杯だなどと言うつもりは毛頭ありません。

どんな指標でも、いつでもそんなに上手くいくなんてことはあり得ません。

このインジケーターにも、もちろん短所があります。

よくある巷のインジケーターの中には、成績のいいところだけを提示して、
都合の悪いところは見せない といったものも数多く存在しています。

期待して購入したのに、悪意をもって隠されていた欠点のせいで、
ひどくがっかりさせられた という経験は、大勢の方にあるのではないでしょうか。

それだけは絶対ににあってはならないこと だと思っています。

だからこそ、『Royal Order』の弱点もきちんと示しておく必要があります。

では、そのウィーク・ポイントは一体どこにあるのでしょうか。

聡明なあなたなら、もうお分かりかですよね?

トレンドに特化しているということは・・・そうです!

レンジ相場に弱いんです。

また、動きの激しい相場(=ボラリティーが大きい相場)にも向いていません。

どんなケースが該当するのか、具体的な例を見ていきましょう。

次世代FXインジケーター Royal Order (infotop)

これはボックス相場の例ですが、ローソク足の方向がふらふらと定まらず、
一定の間を行ったり来たりしていますね。

典型的なレンジ相場です。

こういう状況で、シグナル通りにトレードしてしまうと、軒並み負けてしまいます。

もちろん、いち早く損切りすれば、ある程度のマイナスに抑えられるので、
例にあるような損にはならないはずですが、
それでも気をつかってクタクタになるトレードなんてしたくありませんよね。

あなたがトレンドフォローを主戦場としたいのなら、
こんな感じの迷える相場には手を出さない方が無難です。

次は、動きが激しい場面の例です。

次世代FXインジケーター Royal Order (infotop)

先ほどとは逆に、荒々しい相場で、長いローソク足が行き交っていますね。

これもシグナル通りにトレードすると、立て続けにマイナスを食らいます。

巨大なローソク足が出現すると、必然的に『Royal Order』はトレンドの可能性 を察知して、
シグナルを発するのですが、すぐ元に戻ってシグナルが終わるというパターンです。

いわば疑似トレンドの状態です。

こうした大きなローソク足が乱立しているような相場は、
スキャルピングが主体の人にはもってこいの場面かもしれませんが、
トレンドフォローの人はなるべく勝負を控えるべきです。

すなわち、『Royal Order』としては苦手な相場だと言えます。

安全装置がある!

レンジ相場が苦手とはいっても、ただ手をこまねいているわけではありません。

この弱点を少しでも解消すべく、『Royal Order』には安全装置がついています

できればレンジは避けて勝負したいところなのですが、
そうもいかないのが相場というものです。

ですから、あなたにより安心してトレードしてもらえるように と、
考え抜かれた機能をご紹介します。

次世代FXインジケーター Royal Order (infotop)

上のチャートで丸く囲われた部分は、
トレンドの可能性を秘めていたのでシグナルが出ましたが、
すぐに終わってしまったという局面の例です。

『Royal Order』のシグナルとしては、ほとんど点で終わっていますが、
こういう感じの相場に振り回されてマイナスを重ねるのは避けたいところです。

ローソク足の動きをきちんと見ていれば、動きが激しすぎて様子を見るべき場面でも、
特に初心者の方だと、ポジポジ病から卒業できずに焦ってポジションを持ってしまいがちです。

こんな状況を回避するため、設定を変えられるようになっています

次世代FXインジケーター Royal Order (infotop)

上図のチャートでは、シグナルの先頭から5ポイント分を、濃いブルー(DodgerBlue)に変更しています。

シグナルの先頭部分から、指定した数の分だけ、色を変更できるようになっているのです。

また、このカラー指定を「None」に設定しておけば、画面上から完全に消してしまうことも可能です。

この機能を有効に使うことで、疑似トレンドに振り回されずにすみます

後書き

ストーリー性を持ち、美少女マスコットにおしゃべり機能の標準搭載など、
本当に盛りだくさんの贅沢なインジケーターですが、大事なことを忘れてはなりません。

本来の目的はFXで勝っていくことです。

トレードがいかに苦悩に満ちたものであるか痛いほど分かっているからこそ、
それを少しでも和らげる存在としてミアがいます。

ただ、主体となるのはあくまでもインジケーターそのものの性能に他なりません。

ミアと一緒にトレードしながら、FXの世界を楽しみつつ、
あなた自身の生活が豊かになるのが実際の目的であり、
このインジケーターはまさにそのためにあります。

次世代FXインジケーター Royal Order (infotop)

『Royal Order』=大トレンドを的確に捉える性能

FXで勝つために。

そして、人生そのものでも勝っていくために。

誰だって一生を雇われの身ではいたくありません。

・望まぬ人間関係
・酷使され、奪われるだけの時間
・すり減っていく気力

そこから抜け出すための土壌がFXには間違いなくあります。

たとえ、一定の苦労や大変さがあってたとしても、
自分の力でお金を得て生きていくのは格別の意味があります。

FXのトレードでは誰にとっても当然のこととして、
 トレンドの把握は絶対に不可欠なもの です。

押し目や戻り目、ブレイクアウト狙いなど、トレンドのタイミングさえ見分けがつけば、
利益を生み出すチャンスはいくらでもあります。

明確な相場の状況把握。

それができれば絶大な優位性となり、ライバルたちに大きな差をつけることが可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました